【難易度比較】セフレの作り方14選!セフレ作りにおすすめの出会いの場一覧

出会い系での会話

セフレ作りを難易度比較

  • 14通りのセフレの作り方を難易度比較
  • 初心者に出会い系をすすめる理由
  • 出会い系は誰にでもできる再現性がある

セフレ作りにも色々な方法があり、出会い方も様々です。

セフレを作りたい!そう思ったときに最初は選択肢を広く持つのもあなたに適した方法、場所でセフレを作る上で大切なことかもしれません。

言ってしまえば女性と出会える方法であれば、難易度に差はあれど、道の先にセフレ関係はあるので女性と出会えるすべての方法でセフレ作りは可能とも言えます。

…とは言っても、作りやすい作りにくいの差はあるので、ここでは一般的にセフレが作りやすい方法をピックアップして紹介します。

セフレが作りやすい方法の中から作りやすい作りにくいを難易度別に紹介していきます。作りやすい方法は作りやすい方法の中でも特にセフレが作りやすい方法と考えて頂ければと思います。

セフレ作りを始めた当初の私、「女性が苦手」「コミュ障」「女性経験が少ない」そんな人でもセフレが作りやすい方法をランキングの基準にしています。

昔の私のような人間でもセフレができるということは誰にでもできると考えてもらって間違いありません。

セフレ作りに向いている女性との出会い方一覧

あなたにできるできないかは一旦別にして、セフレが作りやすい出会いの場としては、以下のような場所・方法が考えられます。
一部セフレアンケートも参考にしています

合コン、ナンパ、出会い系、相席屋、クラブ、風俗、キャバクラ、元カノ、女友達、マッチングアプリ、婚活パーティー、街コン、出会い掲示板、オフパコ

ザっと考えただけでもこれくらいはすぐに思いつきますよね。これらの女性との出会い方を(セフレ作りを目的とした場合の)難易度と一緒にまとめました。

主観ではありますが、セフレ作りを始めた当初の私、女性が苦手でコミュ障で女性経験が少ない、そんな人でもやれることを基準にしているので客観的な評価になっていると思います。

また、各出会いの方法をランキング表示した比較表も作成してあるのでまとめて確認したいという方は比較表へ飛んでください。

比較ランキング表を見る
このページの下へ移動します

合コン:難易度☆☆☆

合コンでセフレ作り

主な手順:仲良くなって持ち帰る

気軽に出会えるが出会いの目的が異なる。

身近な方法ではありますが、主に恋人を探している女性が多く、セフレを探しに来ていないので、セフレとして付き合うには難易度が上がります。騙してセフレとして付き合うのは容易ですがトラブルになりやすく、人によっては心が痛むかもしれません。

友達の友達などつながりがあると悪い噂も流れやすく、友達の顔を潰す恐れもあります。

割り切って遊べる人向け

ナンパ:難易度☆☆~☆☆☆☆☆

ナンパでセフレ作り

主な手順:見ず知らずの女性に声をかけ、連れ出し、持ち帰る

得意な人には出会いの宝庫。ただし声かけができる人に限る。

街で見ず知らずの女性に声をかけ、連絡先を聞き出したり、連れ出し、関係を持つことでセフレにすることも可能です。ナンパについてくる貞操の低い女なので罪悪感もなく楽しみやすいのがメリット。

お金もかかりにくく、身に付ければ最強の手法ですが、人によって難易度が大きく異なるため万人向けではありません。

万人向けではなく初心者向きではない

出会い系:難易度☆

出会い系サイトでセフレ作り

主な手順:目的が同じ女を探して会うだけ

同じ目的を持った女と手軽に出会えて関係も持てる。

手軽に出会える上、目的もマッチしていれば都合の良い関係が簡単に築けます。真剣な出会いを前提にしつつも、場所が場所だけに一度会ってしまえばセックスまで持って行きやすく、相性が良ければ継続的な関係も築きやすいのがメリット。

自宅や会社にいながら知り合え、メッセージからでも関係を築きやすく、女性が苦手な人やコミュ障気味の人にもおすすめです。

誰にでもやれるイチオシの方法

相席屋:難易度☆☆

相席屋でセフレ作り

主な手順:口説いて持ち帰る

気軽に出会えるがタダ飯狙いの女が多い。

女性はタダで飯が食える店舗も多く、単純にタダ飯目的で来ていたり、用事の前の暇つぶしに来ていることも多く、ミスマッチが発生しやすい。

ただし、比較的気軽な出会いを求められる場所であり、軽い女が多いため、意気投合すればお持ち帰りも決めやすい。

緩い出会いなのでヤッて捨てたり、セフレにするには丁度いい相手ですが、飯だけ食べて終わりになることも多く、難しい場合もあります。何より女性を選べない(選びにくい)のがネック。

イケメンなら難易度☆、フツメンやブサメンは難易度☆☆☆。

リアルでの出会いの場としては試しやすい

クラブ:難易度☆☆~☆☆☆☆

クラブでセフレ作り

主な手順:見ず知らずの女性に声をかけ、連れ出し、持ち帰る

貞操の低いビッチが多い。ただし声かけができる人に限る。

基本的にはナンパと同じですが、ナンパ待ちの女や貞操の低い女が集まりやすい分、一夜を共にできる女性を捕まえやすい。

場が場だけにお酒の力を借りて声をかけれたり、ナンパ慣れしていない人でもナンパをしやすい空間とも言えます。ただし、敵(ライバル)が多いのは難点と言えます。

基本的にやることはナンパと一緒なので人によってはとてもハードルが高く万人向けではありません。

万人向けではない(陽キャ向き)

風俗嬢:難易度☆☆☆☆

風俗でセフレ作り

主な手順:客からセフレ関係になる

あくまでもお金の関係。

オキニの嬢と仲良くなり、金銭なしの関係に持って行く。仕事として働いている女性をタダマンの関係に持って行く必要があり難易度は高め。

気に入られたり、足しげく通うことで可能性はなくはないですが絶対NGの嬢には不可能な上、その関係になるまでに多大な出費が必要になる可能性があります。

初心者向けではない

キャバ嬢:難易度☆☆☆☆☆

キャバクラでセフレ作り

主な手順:客からセフレ関係になる

あくまでもお金の関係。

キャバクラも水商売であり、風俗の一種ですが、裸の付き合いのないキャバ嬢は風俗嬢よりもセックスへのハードルが高く、金銭なしの体の関係に持って行くのは風俗以上に難易度は高め。

いわゆる太客(ふときゃく)になることで体の関係を持てる可能性はありますが、セックスに至るまで、さらには継続する(セフレ関係になる)には大金が必要になる可能性があります。

キャバクラでの出会いからタダマンの関係は難易度高め。

初心者向けではない

元カノ:難易度☆

元カノをセフレ化

主な手順:元カノと体の関係だけを続ける

元カノと体の関係だけを残したり、復活させる。

別れた彼女と体の関係だけを残したり、復活させることができれば都合のいい関係を続けられます。別れた後、久しぶりに会って意気投合からのセックスはよくあるケースです。その後も体の関係だけが続くセフレにもなりやすい。

お互いに恋人がいない状態だと継続しやすく、縛られないちょうどいい相手とも言えます。特に相手が未練を残していたり、まだ惚れている状態だとコントロールもしやすい。

「付き合う気はない」とした上で体の関係だけは続けやすいのが特徴です。

新規の女ではないですがおすすめ

女友達:難易度☆☆☆☆

女友達をセフレ化

主な手順:酔った勢いで(ふざけて)体の関係を持つ

うまくいけば楽な相手だが、失敗すると多くを失う。

一緒にいることの多い女友達を口説いたり、酔った勢いで関係を持ち、継続的な関係になれる場合もあります。

特にお互いに恋人がいなければ遊びの延長で体を重ねることも可能です。下ネタも話し合える女友達ならチャレンジの価値あり。

ただし、相手にその気がなければ難しい上、失敗した場合には今までの関係が壊れる恐れがあるので要注意。下手をすれば噂も広まります。

変に恋人を意識させてしまうとトラブルにもなりやすいので、あくまでもセフレとしてお互いに割り切って付き合えるのであればセフレには最適だが難しい場合が多い。

「成り行きで関係を持ってしまった…」そんなケース以外はリスクが高いのでおすすめしません。

セフレ関係になれれば最高の相手、失敗すると色々壊れる

マッチングアプリ:難易度☆☆

マッチングアプリでセフレ作り

主な手順:仲良くなってセフレ関係に持って行く

恋人を探している女性を騙してセフレにする。

今でこそ「マッチングアプリ」という名称が一般化しつつありますが、これは出会い系のイメージをクリーンにするために使われているだけの言葉で実体は出会い系とさほど変わりません。

自宅や会社にいながら知り合え、メッセージからでも関係を築きやすく、女性が苦手な人やコミュ障気味の人にもおすすめです。

ただし、公にアダルト目的がOKとされていないため、アダルト目的に使うと垢バンされやすく、出会い系よりは真面目に出会いを求めている人が多く、ミスマッチが起こりやすい傾向はあります。

最初からセフレ探しとして使うには目的が異なるため、騙して付き合うことになり、心を痛める可能性はあります。ただし、出会い系同様に比較的セフレは作りやすい。

悪魔に魂を売れる人向け

婚活パーティー:難易度☆☆☆

婚活パーティーでセフレ作り

主な手順:仲良くなってセフレ関係になる

恋人や結婚相手を探している女性を騙してセフレにする。

個々人の目的に違いこそあれど形式上恋人や結婚相手を探して活動している人が多い婚活パーティーでは、お互いの目的がマッチしない可能性が高いです。

基本的にはマッチングアプリや合コンでの出会いに近いですが、合コン以上に真剣に出会いを探している可能性があり、結果的に女性を騙すことになるため心を痛める可能性があります。

個人的に真面目な婚活女子を騙すのはタブー。

悪魔に魂を売れる人向け

街コン:難易度☆☆☆

街コンでセフレ作り

主な手順:仲良くなってセフレ関係になる

恋人を探している女性をセフレにする。

婚活パーティーよりもライトな出会いだけに遊び目的で出会うこともできますが、基本的には恋人目的の異性との出会いを求めている女性が多いです。

婚活よりライトな分、我々男としては少し気楽に遊べます。遊び目的の女性であれば体のパートナーとして付き合うこともできますが、真剣な女性だと悪魔に魂を売ることになります。

婚活パーティー含め、街コンなどはそれぞれに趣旨が分かれているので気軽な出会いで遊べる女を見つけるのは意外とおすすめです。

気軽な出会いだけに割り切って遊びやすい

出会い掲示板:難易度☆☆☆☆☆

出会い掲示板でセフレ作り

主な手順:掲示板で会える女性を探して関係を持つ

ネットの出会い掲示板で女性を探す。

ネット上の出会い掲示板にて会える女性を探し(募集し)、出会うことで体の関係を持ちます。

言葉にすれば簡単ですが、出会い募集掲示板は運営者こそいますが、無料で運営されていることも多く、セキュリティはないに等しく、ある意味で無法地帯と言えます。

出会える掲示板もあるかもしれませんが、万に一つの可能性と言えます。

とてもではありませんが危険度が高くおすすめできる方法ではないので自身の身を危険にさらす覚悟のある人だけがチャレンジしてみるといいでしょう。

危険性が高いためおすすめできない

参考:出会えない系サイトの特徴!完全無料の出会い系サイトが出会えない理由

オフパコ:難易度☆☆☆☆☆

SNSでオフパコ

主な手順:仲良くなってセフレ関係になる

SNSなどでオフパコ希望の女性と会う。

オフパコも出会い掲示板同様に何があっても誰も責任を取ってくれません。完全自己責任の出会いとなります。

基本的に管理者不在の出会いになるため、無法地帯であり、危険性が高く、一般的におすすめできる方法ではありません。

SNSを覗けばオフパコをしているアカウントを見かけることもありますが、あれが業者や詐欺師ではないという保証は一切ありません。運営者など管理者が不在になるため、無法地帯での出会いとなるので要注意。

危険性が高いためおすすめできない

「悪魔に魂を売る」とか「心が痛む」とは言いましたが、心の痛みは嘘をつけるので、セフレはセフレと割り切って動ける人は色々な方法を実践できると思います。

これは過去にもお伝えしていますが、私自身今いるすべてのセフレがセフレ関係として付き合っているわけではありません。

私からは特にハッキリと明言しないものの、女性側は恋人として付き合っていると思っている子もいます。そのため、割り切って遊ぶというダークサイドな一面はセフレ作りには必要になるかもしれません。

【セフレと出会いやすい方法】比較ランキング表

上で紹介したセフレ作りに向いている女性との出会いの方法をひと目で比較できるようにまとめました。

上から順におすすめ順となっています。そのため、セフレが作りやすい出会いの方法ランキングとして見て頂いてOKです。

出会い方 難易度
出会い系
元カノ
マッチングアプリ ☆☆
相席屋 ☆☆
街コン ☆☆☆
合コン ☆☆☆
婚活パーティー ☆☆☆
クラブ ☆☆~☆☆☆☆
ナンパ ☆☆~☆☆☆☆☆
女友達 ☆☆☆☆
風俗嬢 ☆☆☆☆
キャバ嬢 ☆☆☆☆☆
出会い掲示板 ☆☆☆☆☆
オフパコ ☆☆☆☆☆

主観による難易度設定ですが、危険度などを考慮してもこれくらいが妥当かなと思います。ナンパはセックスをしたり、セフレを作るのに向いていますが、誰でもできるという点では万人向けではないのでこの評価となっています。

ひとつ言えるのはとにかくネットを使った女性漁りは簡単であり、万人向けです。さらにアダルトOKな出会い系は体の関係を持ちやすく、セフレ作りにも向いているということです。

ぶっちゃけてしまえばどの方法でもセフレ作りはできるので難易度が高いものにも挑戦しつつ、あなたなりの難易度調整をしてみるのもよいかもしれません。

少なくとも出会い系歴10年前後の私からするとこのランキング、順位付けとなります。

当サイトが「出会い系セフレ作り」をおすすめする理由

上で様々なセフレの作り方を簡潔にまとめましたが、勘のいい人であれば、なぜ私が出会い系でのセフレ作りをおすすめしているのか。

また、なぜ私が出会い系サイトをセフレ作りの主戦場にしているのかが何となくわかったのではないでしょうか。

まず出会い系をすすめる前にお伺いしたいのですが、あなたはどの方法なら実践(再現)できますか?

あなたに実践(再現)できるのか?ココが超重要です

重要なのは方法ではなく、あなたがそれを実行できるのか?というところです。セフレ作りはここが肝です。

例えば、街に繰り出しナンパを実践できますか?キャバ嬢や風俗嬢など金銭のやり取りがある相手をセフレ関係まで持っていくことはできそうですか?

きっとこれからセフレ作りを始めようと思っている初心者さんのほとんどが「難しい」「難しそう」と思ったのではないでしょうか。

  • 合コン ⇒ 意気投合して体の関係にもっていく
  • ナンパ ⇒ 声かけから落とす
  • 出会い系 ⇒ 目的の近い女を誘う
  • 風俗・キャバクラ ⇒ お金じゃない付き合いを交渉

などなど…。

出会い系サイトと他の方法を比較すると出会い系がいかに簡単なのかがわかると思います。

出会い系>>>>>合コン・ナンパ・風俗・キャバ

この5つを比較するだけでも実際に難易度はこれくらいの差があると思っています。少なくとも「女性が苦手」「コミュ障」そんな人にはこれくらいの差があるのではないでしょうか。

ナンパは人によって絶対に無理という人もいたり、判断が難しいですよね。

要は方法によって難易度が全然違い、中にはかなりの勇気と度胸が必要なものもあるわけです。正直なところ妄想は膨らんでも行動に移せる人は100人に1人、いえ、10000人に1人いればいい方かもしれません。

ナンパはぶつかり稽古、合コンはセフレというより恋人・パートナー探し、さらに言えば友達の顔もある、風俗・キャバクラはお客様…。

上の方法を見て「どれも簡単そう」と思うのであれば、どれを実践してもOKですが、「誰にでもできる可能性がある」その再現性の高さが出会い系にはあります。

ハッキリ言って上で挙げた方法はどれを実践してもうまく、そして非道に立ち回れる人であればどこでもセフレは作れます。しかし、現実は足がすくんでしまう人がほとんどなのではないでしょうか。

他の方法と比べると誰にでもできる再現性がある

単刀直入に言えば、出会い系サイトは他のどの方法よりもセフレ作りが簡単なんです。要は難易度が低いわけです。

手順については追々お伝えしていきますが、出会い系のセフレ作りは…

  1. 事前(会う前)に関係を作れる
  2. 自分のマイナスがマイナスになりにくい
  3. 自宅に居ながら暇な時間に出会いを作れる
  4. 同じ目的の男女が集まっている
  5. 貞操観念の飛んでいる女が多い

この5つが揃っており、セフレ向きの出会いを作りやすい場と言えます。そしてこういった特徴があるからこそ再現性も高く、誰にでも実践しやすい訳です。

それでは各項について詳しく解説していきます。

出会い系を使ったことがある人はここは読み飛ばしてもOKです。出会い系を使ったことがない人はこの5つは出会い系の強力な強みになるので出会い系を知る上でも目を通してみてください。
1.事前(会う前)に関係を作れる

事前にメールで関係が作れるから女性が苦手でもできる。

ナンパ、合コン、風俗、キャバクラなどはどうしても直接会ってゼロの状態から関係を築かなければいけません。対面で会ったときがスタートです。

ある程度のトークスキルが必要だったり、女性を誘ったり口説き落とす勇気と度胸が必要で女性慣れしていない人にとっては難しく、初心者向けとは言えません。ほとんどの方が挫折し、諦めてしまいます。

その点でネットは会う前にメールで(または電話で)やり取りができます。直接会う前にある程度の関係性を築くことができるので、初対面が苦手な人や対人スキルに自信がない人でも気楽に取り組みやすいメリットがあります。

もちろん初めて会うときは緊張もすると思いますが、何も知らない相手と会うわけではないぶん会話もしやすく、何より事前にメールなどで話した会話ネタがあるので楽なんです。

はじめましてだけどはじめましてじゃない、そんな出会いが可能です。

2.自分のマイナスがマイナスになりにくい

ブサイク・チビ・デブでも出会いまで持って行ける。

出会い系はネットの特性ともいうべき「匿名性」が救いになります。

女性が苦手な方やコミュ障の方、チビ・デブ・ブサイクな方、童貞の方などセフレ作りでマイナスになりそうなことを隠すことができ、マイナスがマイナスになりにくいところがあります。

ひとつは「1.事前に関係を作れる」と同じことですが女性が苦手な方やコミュ障の方でもファーストコンタクトがメールなので会話よりも気が楽だったり、何よりメールは文章を考えた上で送れます。

即興じゃないのは対人関係が苦手な人には大きなメリットになります。

また、見た目に自信がない方(チビでデブでブサイクな方)でも写真を載せなければ顔は見えず、写真を載せる場合でも顔を隠したり、盛ることでごまかせるのでマイナスがマイナスになりにくく、マイナスを抱えた人でも出会えます。

ぶっちゃけ童貞は場合によっては価値さえありますからね。

単純にセックス好き、セフレが欲しいというだけでなく、女性経験を増やしたい、女性に慣れたいという人にとっても最高の環境なんです。

もちろんメールを送る勇気は必要になりますが、お互いに素顔が見えないのでリアルの出会いよりも遥かにハードルが低いのがわかると思います。

ただし嘘をついていれば会って嫌われる可能性もあるのでチビは仕方ないにしても清潔感を意識し雰囲気イケメンを装ったり、デブは痩せた方がモテます。

参考:雰囲気イケメンになるには?ブサイクでもなれるモテる男の雰囲気の作り方

3.自宅に居ながら暇な時間に出会いを作れる

外に出る必要がなく、自宅や職場などでアポが取れる。

これも「1.事前に関係を作れる」に近いですが、対面の出会いと違い、ファーストコンタクトがメールなので実際に対面で会う約束をするまではメールのやり取りで済みます。わざわざ会いに行く必要がなく、忙しい人や面倒くさがり屋の人でも出会いのキッカケを作れます。

さらに実際に会うときにはお互いに多少なりとも関係を築けているので気は楽ですよね。

自宅でくつろいでいる暇な時間はもちろん、会社の仕事の空き時間でも出会いのキッカケを作ることができます。1日数通のメールであれば自宅のベッドで横になりながらものの5分のやり取りでセフレ候補を探せます。

この「場所」に囚われず空いた時間にセフレを探せるのは普段忙しい人にもできるセフレの作り方ですね。ヤるだけなら出張先で即アポなんてこともできますからね。

また、彼女や嫁にバレずに活動したい人にとっては周りにバレにくい出会いの方法でもあります。

4.同じ目的の男女が集まっている

アダルトOKな場で活動する女性と出会える。

出会い系サイトというコミュニティにはあなたと同じようにエッチがしたい、体の関係だけを持ちたいと思っているエロい女がたくさん集まっています。

彼氏が欲しいと思っている女よりも単純にオトナの関係を築きたいと思っている女に出会う方が手っ取り早くヤれるのは当然のことです。とても単純な話で一番即効性があり、すぐにセフレ関係を築ける出会いの場だということです。

「お互いに出会いの目的がマッチしている」これがかなり強力で、目的が一緒なので成功率ならぬ性交率が高いわけです。

多くの女性にアプローチをかけることももちろん大切ですが、目的がマッチしていれば数を打たなくても簡単に、それでいて高確率でセックス、セフレ関係まで持ち込めます。

5.貞操観念の飛んでいる女が多い

性に奔放(ほんぽう)になれる場所にはビッチも多い。

「3.自宅に居ながら暇な時間に出会いを作れる」の補足として出会い系は「貞操感のない女」が多く集まる場所でもあります。

出会い系というコミュニティはリアルの付き合い(友達や家族)から一歩離れた場所にあります。そのため、世間体を気にする必要がなく、性に奔放になれる場所でもあります。

日頃の真面目な自分、優等生の自分を解放した清楚系ビッチや貞操観念の吹っ飛んだヤリマンビッチも多く、セフレが欲しいと思っている女が効率良く集まる場になっています。


このように出会い系は他の方法と比べてもメリットが多く、出会い系単体で見てもメリットが多いので出会い系のセフレ作りは初心者向けであり、実際に私が量産できていることもあり、おすすめの方法としています。

そして何より他と比べて簡単に思えるというのもセフレ作りに動き出すキッカケとして大事です。作り方がわかってもあなたが実践できない方法であればセフレ作りは叶いませんからね。

その点で実際に動けば誰にでもできる手軽さがある、というか再現性の高さが出会い系セフレ作りをおすすめしている理由です。

管理人プロフィールでも書いていることですが、私は友人から出会い系の存在を聞いた時に「俺でもやれる(かも)」と思ったものです。

誰にでもできる「再現性の高さ」こそが出会い系の強み

まとめると、出会い系は難易度が低く、誰にでもできる。つまり再現性が高いセフレの作り方だということです。

真面目な話、実践すれば比較的誰でもおいしい思いができるのが出会い系サイトのセフレ作りです。

ただし、当然ですが、ただ登録しただけでできるわけではなく、サイト選びや出会い系サイト攻略の基本は押さえておく必要があります。

そういったセフレ作りのコツや出会い系攻略法は全てサイト内で公開しているので参考にしてセフレ作りを実践してみてください。

順番に読み進めることでステップアップ(レベルアップ)していけるように設計してあるので順に読み進めてみてください。または一気に読みたいという方は要所をまとめた「5分でわかるセフレの作り方」を参考にしてください。


まずは最初のステップである、セフレが作りやすい出会い系サイトへの登録から始めましょう!

セフレ作りに重要な出会い系サイトの選び方とセフレが作りやすいおすすめの出会い系サイトを紹介します!

Source

タイトルとURLをコピーしました