一回り以上若い年下彼女を作る方法

出会い系での会話

こんにちは、葉月です。

10代後半~20代くらいまでの若い彼女を作りたい場合は、以下の3ステップを忠実に行ってください。

早ければ1ヶ月以内に若い彼女を作ることができます。

自分より年齢の若い彼女を作る方法

  1. 女性との「出会い」を増やす
  2. 仲良くなる(信頼関係の構築)
  3. 年上男性に相応しい魅力的なアプローチを行う

基本的にはこの3つに集約されます。

では次に、これら3つについて1つ1つ具体的に説明します。

ステップ1:女性との「出会い」を増やす

これは当たり前すぎて言いたくもないことですが、この部分を理解できていない人があまりにも多いので念のためご説明しておきます。

そもそも、出会いがない限りは何も始まりません。当然、彼女もできません。

仮にあなたが芸能人レベルのルックスや収入を兼ね備えていたとしても、自宅と会社の往復だけでは恋は始まらないのです。(※未婚女性の多い職場であれば職場恋愛などもありえますが、そんな恵まれた職場環境にいる人は稀だと思います。)

とにもかくにも、まずは出会いを増やしてタイプの女性と知り合うことです。

ただ、人によっては既に、お目当ての女性がいると思います。恐らく、そういう人からすれば「俺は既に落としたい女性がいるわけだから出会いを増やす必要なんてないだろ…」と思うはずです。

しかし、僕の現実では、その好きな女性をちゃんと射止めるまでは、女性関係を増やしたほうがいいと考えています。

なぜなら、心の余裕が違うからです。

「余裕のある男は女性にモテる」

あなたも1度や2度はこんなセリフを聞いたことがあるはずです。

また逆に、女性関係の乏しい男性が職場や飲み会で知り合った「たった1人の女性」にハマッてしまい切羽詰まった言動を繰り返して嫌われてしまった、という話もよく聞きます。

己の心に余裕がなくなると、切羽詰った場当たり的な危険行為(例:連絡をしまくる / 口説きまくる / しつこくデートに誘う)をして女性に嫌われる確立を自ら高めてしまうのです。

その恋愛における「余裕」を養う一番効果的な方法が、女性関係を増やすことなのです。

考えてみて欲しいのですが、例えば、10人の美女を選べる環境で1人の美女にアタックするのと、1人の美女しか選べない環境で1人の美女にアタックするのとでは、心の余裕がまったく違います。

そしてその「心の余裕」は皮肉にも女性にダイレクトに伝わるのです。

なので、まずは若い女性との出会いを増やしてください。

婚活パーティー、交流パーティー、合コン、飲み会、紹介、オフ会、習い事、イベントに参加…、素人の女性と出会えるものであれば基本的には何でもOKです。

ステップ2:仲良くなる(信頼関係の構築)

せっかく若い女性と出会えても赤の他人のままでは何も始まりませんので、まずは「良い人」でも何でもいいので、とにかく女性と仲良くなってください。

出会ったばかりの女性と仲良くなるには、お互いの共通点を見つけて、その話題から会話を膨らまし、相手女性の現実(価値観)に理解や共感を示してあげるだけです。

とりえあずこれだけで、赤の他人から知り合い程度には昇格できます。

もし更に、一歩踏み込んだ関係を築きたい場合は、女性をリスペクトした気持ちを持ちながら、適度にいじってあげるといいと思います。(但し、やりすぎると逆に嫌われますので自信のない人はやらないでください)

ステップ3:年上男性に相応しい魅力的なアプローチを行う

最初から難易度の高いアプローチを試みようとすると失敗する可能性が高いので、まずは難しいことは抜きにして、簡単にできる以下の言語アプローチをやってください。

  • 低い声で喋る
  • ゆっくり喋る
  • 背筋を伸ばす
  • 薄ら笑いをしない
  • 女性の目を見る
  • 前傾姿勢にならない
  • 女々しいセリフを言わない

上記は、狙った女性に魅力的な男性だと認識させる基本言動となりますので確実におさえておいてください。一見どれもインスタントな恋愛テクニックだと思われるかもしれませんが、効果は絶大です。

更にここから突破口をひらき、2回、3回…、と若い女性をデートに誘い出せるようならば、

  • カップルが行きそうなデートスポットに誘う
  • その気のある態度をみせる(ドキッとさせる)
  • 軽いスキンシップを試みる
  • 友達以上の関係だとデート「で」認識させる

このようにデートで行う言動を1つずつ高めていってください。

但し、強引にやると拒絶されますので女性の「表情・目・声のトーン」などを小さくテストしながら紳士的に距離を縮めていくのが非常に大事になります。

Source

タイトルとURLをコピーしました