女性が結婚相手に求める条件を独断と偏見でリスト化してみました – まりおねっと

出会い系での会話

女性が男性に求める条件には傾向があった 

女性が男性に求める5大条件

デート、カップル、夫婦

今回この記事を書くために、私が最初にやったこと。それは、過去にあちこちのメディアで発表された『女性が結婚相手に求める条件』の調査です。

調査の結果わかったことは、ほとんどのアンケート結果が似ていることでした。ここまでアンケート結果が似ているのなら、ほとんどの女性の総意と解釈して良さそうです。

これから発表する5つの条件。これを5大条件として、1つずつ解説していきます。

1:価値観

お金

「価値観が合う人と結婚したい」と考える女性は多いようです。とくに金銭感覚への価値観を重視している人は、多いですね。

たとえば、

「わけのわからない趣味に大金を投入している男性との結婚は嫌!」

……そう考える女性は多いですよね。

もちろん、その男性にとっては非常に価値のある趣味なのかもしれません。でも、あなたがその趣味を理解できなければ

「お金を捨てているようなもの。それなら、もっと家庭のために使って欲しい」

と考えます。また、趣味だけではなく、ギャンブルへの否定的な意見も多く見られました。

独断と偏見で話せば、「こういう価値観の人と結婚したい!」と考えている女性はほとんどいないように思います。むしろ、「この人の価値観はまだ理解できる」と許容できるかどうかを結婚相手への条件としているのではないでしょうか。

もっとハッキリ言えば、「価値観の合う人と結婚したい」のではなく、「価値観の合わない人とは結婚できない」が正解ですよね。

2:経済力

お金、結婚

経済力……これも消去法の条件のように感じます。

今時、「年収1,000万円以上の男じゃないと結婚したくない」という女性は、ほぼいません。

でも、「最低限このくらい稼いでいないと……」と、ある程度の経済力を結婚相手に求める女性は多いです。

男性陣は「ある程度ってどのくらいなの?」と気になるでしょうね。幸か不幸かわかりませんが、女性達から求められる最低限の年収は、年々下がっています

3:一緒にいて楽しい

デート、会話

恋人の延長のような感じで家庭を作りたい女性が重視するのは、一緒にいて楽しいかどうかです。一緒に生活していくのだから、やはり夫婦間の会話は豊富なほうが良い。

でも、それは誰しもが思うこと。問題は、一緒にいる時に楽しさをどこまで重視するかでしょう。

「一緒にいて楽しいかどうか」をそこまで重視しない女性は、「一緒にいて不快でなければ良い」と考えているように思えます。たしかに、一緒にいて不快な相手との結婚生活はやってられませんよね。

4:一緒にいて楽

デート、公園

私は、結婚相談所に取材する機会が多いのですが「居心地の良さ」を重視して結婚を決めるカップルは多いと、よく聞きます。

「居心地の良さ」は、ほぼ「一緒にいて楽」と同じような意味でしょう。

あまりにも気を使う男性や、年中顔色をうかがわなければならない男性との結婚はさすがに疲れます。自分の家で過ごす時間くらいはリラックスしたい……そう考えれば、一緒にいて楽な男性をパートナーに選ぶのは正解でしょう。

個人的には、一番に重視するべきポイントだと考えます。

5:思いやり・優しさ

雨の日デート

相手の男性から思いやりや優しさが見られたら、ある程度のことは帳消しにできます。そのような意味で、思いやりや優しさを持っている男性と結婚できたら楽ですよ。

相手から気に入らない点が見えても、同時に思いやりや優しさを感じられたら「まぁ、いいか」と水に流せることも少なくありません

結婚生活で大事なものの1つが『相手を許すこと』ですから。相手から思いやりや優しさを感じられたら、小さな問題のほとんどを許せるようになります。

5つの『結婚相手に求める条件』が見えてくる順番

さて、ここまでで女性が男性に求める5大条件を紹介しました。しかし、この記事で私がとくに伝えたいのは、ここからです。

実はこの5つの条件には、それぞれ見えてくる順番があります。どの順番で相手の本質が見えてくるのかを知れば、あなたが『どこで男性を見切るべきなのか』もわかるようになるでしょう。

経済力と楽しさは、すぐにでもわかる

婚活パーティー、デート

最初に見えてくるのは、『経済力』と『一緒にいて楽しい』の2つです。だから、これらを最優先したい女性は、最初に会った段階で相手の男性を見極められるはず。

「微妙だけど、もう1回くらい会ってみようかなぁ」と思う必要はないです。最初が微妙だったら、何回会おうがそれ以降も相手の男性は微妙でしかありません。

次に見えるのは、思いやりと優しさ

会話、デート、カフェ

次に見えてくるのは、相手の男性の思いやりと優しさです。数回デートをすれば、たとえポーズだったとしても「この人は、私に優しくしようとしてくれているな」と伝わります。

だから、思いやりや優しさを最優先する女性は、数回デートをして相手の男性に思いやりや優しさの気持ちがあるかどうかをチェックすると良いでしょう。

本当に思いやりも優しさもない男性は、ポーズの優しささえ見せられません。だから、「ポーズかな?」と思っても、優しさを感じられる男性は合格です。

意外と見えてこないのが価値観

「価値観の一致を最優先したい」と考えている女性は多いです。でも、相手の価値観は意外と見えてこないものだと知っておいてください。

何故なら付き合う前は、男性の側が女性の価値観に合わせようと頑張ってくるからです。とくに、口説き落とす前までは、女性への共感一辺倒で攻める男性もいます。

だから、本当に男性の価値観が見えてくるのはある程度深い関係になってから。そう考えておくと良いです。

交際してしばらくしてから、相手の男性の本音を知って「あれ?」と違和感を感じた経験はありませんか?

それは、相手の男性があなたを口説くまでの間、頑張って合わせていたんですよ。でも、2人の本来の価値観はまったく違ったのでしょうね。だから、あなたは違和感を感じたんです。

ただ、価値観が似ていなくてもうまくいくカップルはいくらでもいます。ポイントは、相手と価値観が合うかどうかよりも、相手の価値観を認められること

もっと言えば、許容できることではないでしょうか。

一緒にいて楽かどうかは、最後の最後に見えてくる

デート、夫婦、30代、アラフォー

そして、最後までわからないのが「一緒にいて楽かどうか」。これはもう、一緒に生活しないと見えてこないものだと思ってください。

だから、「一緒にいて楽な男性と結婚したい」を一番に考えている女性は、ある程度長い目で男性を見る必要があります。数回のデートで判断なんて絶対にできませんよ。

見るべきポイントは、『相手の好きな箇所の多さ』ではなく、『相手の嫌いな箇所の少なさ』です。「この人の嫌な部分、ほとんどないなぁ」と思える相手ならば、一緒にいて楽な関係になれる可能性があります。

代表的な5つの『結婚相手に求める条件』には、見えてくる順番がある

あなたは何を優先しますか?

最後にリスト化しておきましょう。代表的な5つの『結婚相手に求める条件』には、見えてくる順番があります。

  • 経済力
  • 一緒にいて楽しいか
  • 思いやりや優しさがあるか
  • 価値観
  • 一緒にいて楽か

このリストの上から順番に、相手の本質とあなたとの相性が見えてきます。

結婚相手への条件……何を最優先しますか?

まずはそれを決めると良いでしょう。そうすれば、それぞれの男性とどのくらいまで深く関わるべきなのかもわかるようになります。

なお、この記事を書くにあたり参考にしたサイトを最後に紹介しておきます。

Source

タイトルとURLをコピーしました